日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 兵庫県水道事業のあり方懇話会 最終会合

日本水道新聞-記事

兵庫県水道事業のあり方懇話会 最終会合

2018年04月05日

 兵庫県水道事業のあり方懇話会(座長=佐竹隆幸関西学院大学大学院教授)の最終会合が3月19日開催され、報告書を取りまとめた。同報告書は、2年間にわたる議論の集大成。地域特性に留意し、試行的に県内を9ブロックに分けてハード面の連携(中・長期的な検討課題)、ソフト面の連携(短期的な検討課題)について、総務省人材ネット事業におけるアドバイザーの意見、民間企業の業務試算等を交えて取りまとめている。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)