日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 原水水質変化 顕著に

日本水道新聞-記事

原水水質変化 顕著に

2018年04月12日

 厚生労働省は、平成28年度の水質汚染事故と異臭味による水道被害の調査結果を公表した。被害を受けた事業体数はいずれも130を超え、前年度より増加している。過去30年間でもそれぞれ2番目、3番目に多く、濁度やかび臭など原水水質の変化が多くの事業体で発生している。各事業体においては、水安全計画の策定や見直しなど、安全な水供給を確保するための危機管理をより徹底していく必要がある。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)