日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 月島機械 国内初の乾式微粉炭納入

日本水道新聞-記事

月島機械 国内初の乾式微粉炭納入

2018年04月23日

 横浜市水道局が小雀浄水場(横須賀市上下水道局との共同施設)の馬入川系統活性炭注入設備更新工事で整備していた、乾式微粉炭注入設備が完成し、3月27日に竣工式が開かれた。ドライ炭をオンサイトで、乾式のまま微粉砕・注入する設備で、月島機械が開発したもの。原料炭に比べ2~3倍の吸着除去性能を有する微粉炭を使うことで、原料炭の消費量削減、設備規模の縮小化などによるコスト削減、浄水発生土の削減による環境配慮を実現できる。実用化プラントとしては国内で初めて。竣工式には同局、横須賀市上下水道局、月島機械の関係者が出席、本格稼働を祝した。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)