日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > ダク協 管路DBで更新促進

日本水道新聞-記事

ダク協 管路DBで更新促進

2018年05月17日

 日本ダクタイル鉄管協会は、管路更新を促進するため、管路へのDB方式の適用、実施支援を目的に「管路更新を促進する工事イノベーション研究会」(座長=滝沢智東京大学大学院工学系研究科教授)を設置、11日に都内で初会合を開いた。委員として八戸圏域水道企業団、豊中市上下水道局が加わり、発注者側の意見を反映していくほか、オブザーバーとして厚生労働省、日本水道協会も参画し、交付金申請などに係わる検討のほか、実際にモデル事業を実施し、特に中小事業体の実務に即したスキーム構築を目指す。検討期間は約1年間の予定。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)