日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 箱根で企業団協全国総会 「持続への支援」要望へ

日本水道新聞-記事

箱根で企業団協全国総会 「持続への支援」要望へ

2018年05月28日

 全国水道企業団協議会(会長=小林眞八戸圏域水道企業団企業長・八戸市長)は24日、神奈川県箱根町で第62回総会を開いた。開催地事務局は神奈川県内広域水道企業団。会員提出問題については、新たに提案された「簡易水道事業統合への財政支援」「地下水専用水道の揚水規制に係る法整備」など全14題を採択した。再任により5期目に入る小林会長を先頭に、事業の持続に向けた強力な要望活動を展開していく。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)