日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 特集企画 一覧 > 月島テクノメンテサービス 水インフラの貢献策

日本水道新聞-特集企画

月島テクノメンテサービス 水インフラの貢献策

2018年06月07日

人口減少社会に向けて運転管理体制を再構築


 上下水道施設の運転管理とプラントの補修工事を主体に事業を展開している月島テクノメンテサービス(東京都江東区、服部博光代表取締役社長)は現在、上下水道施設の運転管理を日本全国で90カ所ほど受託している。その中で、同社は今後の人口減少社会に向けた新たな運転管理のあり方について検討を重ね、創業50年余にわたり蓄積したノウハウをベースに運転管理体制の再構築を行っている。服部社長らに取組みと事業展望を聞いた・・・(8面)


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)