日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 豪雨 断水27万戸超

日本水道新聞-記事

豪雨 断水27万戸超

2018年07月09日

 6月28日以降の西日本を中心とした記録的な大雨「平成30年7月豪雨」により、全国の水道施設が被害を受け、最大27万戸超の断水が発生した。土砂災害や河川氾濫、浸水等の影響で、管路の破損や施設の機能停止が全国で相次ぎ、現在も広島県、岡山県、愛媛県などで大規模断水が続いている。日本水道協会は8日に水道救援対策本部を立ち上げ、9日から関西・九州両地方支部が中国四国地方支部での応急給水支援に入っている。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)