日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 土木学会関西支部 施設被害を迅速調査

日本水道新聞-記事

土木学会関西支部 施設被害を迅速調査

2018年07月05日

 土木学会関西支部は6月29日、大阪府北部地震で被災した大阪広域水道企業団の施設被害を調査した。同支部災害調査団の学識者3人は企業団職員と意見を交わしつつ、破損した管体や応急復旧した空気弁などを確認。耐震性を有する施設はその機能を発揮したとみられることから、調査後にはあらためて耐震化の必要性について言及した。今月19日には吹田市内で速報会、23日には都内で報告会を開く。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)