日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > ダク協 管路工事イノベーション研

日本水道新聞-記事

ダク協 管路工事イノベーション研

2018年08月09日

 日本ダクタイル鉄管協会(長岡敏和理事長)は6日、「管路更新を促進する工事イノベーション研究会」(座長=滝沢智東京大学大学院教授)の第3回会合を開催、〝新たな時代に沿った新しい仕組み〟(滝沢座長)の一つとして検証していく管路DBの骨格が徐々に定まってきた。実績をベースにした概算数量設計で工事費を算出して設計業務の大幅軽減を図るとともに、工事を円滑に進めるための導入手続きに留意したフローチャートの作成が進む。その効果を検証するモデル事業体として小松市水道部、十和田市上下水道部が委員に参画し、実態に即した検討に弾みを付けている。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)