日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク

日本水道新聞-特集企画

防災の日特集

2018年08月30日

 日本の水道は地震対策という危機への対応を図る中で、官民双方の技術を知見を磨いてきた。阪神・淡路大震災以降、全国で相次ぐ地震災害が水道界全体の危機意識と対応力を向上させてきたが、東日本大震災、熊本地震等の災害経験は新たな教訓を投げかけている。6月18日に発生した大阪府北部地震は、大都市域での直下地震への危機感を高めた。しかも近年は、地震災害に加え、全国各地で豪雨への危機感を募らせている。平成30年7月豪雨(西日本豪雨)は、豪雨に対する水道施設の備えのあり方に多くの教訓を残した。防災の日(9月1日)に当たり、今年発生した二つの大災害から水道施設の「強靭性」を考察する・・・(2~14面)


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)