日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 中里建設 JICA海外展開案件化調査に採択

日本水道新聞-記事

中里建設 JICA海外展開案件化調査に採択

2018年11月19日

 中里建設(本社・佐野市、中里聡社長)は、JICAから「中小企業海外展開支援事業~案件化調査~」の採択を受け、「都市給水の水質および供給力を向上するための送配水管内洗浄案件化調査」を行う。栃木県内の企業で案件化調査が採択されたのは初めて。インドネシア・ブカシ市のモデル地区でアクアピグ工法の実証事業を実施するほか、同工法と管路更新コストなどとの比較・評価、見学会やセミナーの開催、技術指針の策定準備などを通じて、同工法の現地適合性や事業モデルの妥当性を検証。同国内における普及に向けた事業化の可能性を調査する。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)