日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 総務省財政あり方研 広域化と更新投資促す

日本水道新聞-記事

総務省財政あり方研 広域化と更新投資促す

2018年11月05日

 総務省の「水道財政のあり方に関する研究会」の第6回会合が1日に開かれ、報告書案を大筋で了承した。「広域化の推進」「更新投資の促進」を軸に、国、地方の双方に求められる持続可能な経営確保への取組み方策を示す。都道府県による「広域化推進プラン」の策定、更新財源を含めた料金水準の見直しとともに、広域化や管路更新に関する国の財政措置を盛り込む方針。総務省は、年内に公表される報告書を踏まえて来年度の施策を検討していく。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)