日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 日水協 耐震工法指針 改訂に着手

日本水道新聞-記事

日水協 耐震工法指針 改訂に着手

2018年11月15日

 日本水道協会は8日、「水道施設耐震工法指針・解説」の改訂に向けた特別調査委員会の初会合を開いた。委員長には東京工業大学名誉教授の大町達夫氏が就任し、検討対象ごとに六つの小委員会を設置することを決めた。来年夏ごろに基本的な改訂方針や構成を固める方針で、今後は各小委員会で現行(2009年)板をベースに調査・検討を進めていく。2年後の2020年度中の発行を目指す。近年の地震被害や技術革新を踏まえた内容の拡充が期待される。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)