日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 社説・解説 一覧 > 複眼的視点の「衛生」へ

日本水道新聞-社説・解説最新の社説・解説

複眼的視点の「衛生」へ

2018年12月24日

 平成30年は近代国民国家への第一歩を踏み出した明治元年から150年の節目に当たる。
 1868年10月28日に明治改元の詔が発せられてから内閣制度の導入、大日本帝国憲法の制定、立憲政治・議会政治の導入、鉄道の開業や郵便制度の施行など技術革新と産業化の推進、義務教育の導入、国際社会への対応など今の日本の基礎・基盤となっている取組みが進められてきた・・・


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)