日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 名古屋市 次期プラン前倒し策定

日本水道新聞-記事

名古屋市 次期プラン前倒し策定

2019年01月21日

 名古屋市上下水道局は、現行の中期経営計画「みずプラン32」(~2020年度)の計画期間終了を前倒しして次期経営計画を策定する。18日に開かれた平成30年度第2回上下水道事業経営有識者会議の中で明らかにした。次期計画「上下水道経営プラン2028(仮称)」は計画期間を2019年度からの10カ年として、中長期的な視点を持たせ、経営戦略として位置付ける。また直近5カ年については、具体的な事業や成果目標を掲載する考え。今後少なくとも2度の有識者会議で計画案への意見を聞き、11月以降に市議会への報告を経てパブリックコメントを実施、策定・公表とする見込み。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)