日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 東亜グラウト工業 コンクリ補修に本格進出

日本水道新聞-記事

東亜グラウト工業 コンクリ補修に本格進出

2019年02月21日

 東亜グラウト工業(山口乃理夫社長)は、コンクリート構造物補修分野に本格進出する。みぞぐち事業(本社=函館市、佐々木義勝社長)に事業提携に伴う資本出資を行い、株式持分100%を取得。みぞぐち事業が強みとするコンクリートメンテナンス事業と、東亜グラウトが強みとする地盤改良・管路メンテ・斜面防災事業、さらに2社グループの人的資源を掛け合わせ、業容を拡大する。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)