日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 第4回アジア・太平洋水サミット 政産官学民一体で準備態勢構築

日本水道新聞-記事

第4回アジア・太平洋水サミット 政産官学民一体で準備態勢構築

2019年05月23日

 令和2年10月19、20日に熊本市をメイン会場に開かれる第4回アジア・太平洋水サミット(APWS4)に向けた準備態勢が整い、6月4日に合同実行委員会が開かれることが決まった。委員長に森喜朗元首相(アジア・太平洋水フォーラム〈APWF〉および日本水フォーラム〈JWF〉会長)、副委員長に大西一史熊本市長と丹保憲仁北海道河川財団会長(JWF副会長)が就くほか、委員には財界、労働組合、省庁および政府関係機関、国際機関のトップらが名を連ね、政産官学民一体での会議成功を目指す。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)