日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > コラム 水滴 一覧 > 7月22日 5490号

日本水道新聞-コラム 水滴

7月22日 5490号

2019年07月22日

高濁、未規制物質流入含め給水栓まで対象に拡充。安全性厚み。
                  ◇
指針整理も急変する水質対応は初動が勝負。アンテナ常に高く。
                  ◇
突発事象の味方、粉末活性炭。環境適応懐深いシステムへ前進。
                  ◇
業務・経営効率化は誰がため?健全化へあくなき追及持続的に。
                  ◇
知恵あっても動かねば持続にならず。五感研ぎ一歩動かすべし。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)