日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > ジェイチーム・東芝JV 広域化メリット発現へ

日本水道新聞-記事

ジェイチーム・東芝JV 広域化メリット発現へ

2020年01月27日

 水ingの子会社であるジェイ・チームと東芝インフラシステムズ四国支社は12月26日、香川県広域水道企業団と浄水施設等の運転・維持管理業務委託契約を締結した。「ジェイチーム・東芝共同企業体」として、今年4月から浄水場34カ所を含む453施設の運転・維持管理を行う。期間は令和5年3月末までの3年間。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)